個人情報保護方針

理 念

福島県南生活協同組合は、個人情報保護の重要性と生協の社会的役割を認識し、生協運動のあらゆる面で個人情報保護に配慮して行動するために個人情報保護に関するマネジメントシステムを定め、役職員・組合員が一体となり、個人情報の適切な保護に努めます。

方 針

福島県南生活協同組合は、組合員活動と店舗事業、共同購入事業、共済事業を行っています。こうした組合員活動、事業活動、商品、サービスの活動により収集させていただいた個人情報の管理、利用、漏えいの予防のための「個人情報保護マネジメントシステム」の継続的改善を図ります。

  1. 個人情報保護の法令、条例、その他受入れを決めた要求事項を遵守します。
  2. 個人情報の収集は、その利用目的を明示し、公表し行い、その取得においては、適法かつ公正な手段により、ご本人の同意を得て取得します。
  3. 個人情報の範囲は、その利用目的を達成するための必要な範囲内にとどめます。
  4. 個人情報の保管は、正確かつ最新の内容に保つ様に努め、個人情報への不正アクセス、紛失・破壊・改ざん及び漏えい等を防止するための措置を講じます。
  5. 個人情報の利用は公表した利用目的にそって行い、範囲を超える場合は、ご本人からの同意を得て行います。
  6. 事業活動、商品、サービスの提供のために個人情報の処理を外部に委託する場合には、福島県南生協の管理の下に行います。
  7. 個人情報の開示、訂正、利用停止等の求めに対しては、他の法令に違反する等、法に基づく場合を除き、本人であると確認させていただいた上で対応します。
  8. 個人情報の取扱いに関する問合せ相談には、適切、迅速に対応します。
  9. 以下の場合を除き、第三者への個人情報の提供は行いません。
    1. 法令等による場合
    2. 本人の承諾を得た場合

この個人情報保護方針は、内外に公表します。

2005年3月8日制定
福島県南生活協同組合